📹

【必見】プログラマーが学習・開発で絶対に登録するべき15のYouTubeチャンネル

2022/10/08に公開約5,000字

はじめに

今回の記事では、プログラマー向けに私が学習や開発で必ず登録するべきYouTubeチャンネルを15も紹介する。今回の記事では主に以下の属性の人を読者の対象とする。

  • プログラミング初心者
  • YouTubeをプログラミング学習や開発に活用したいプログラマー
  • 実務でPython、TypeScript(JavaScript)やDart(Flutter)を活用しているプログラマー
  • 開発に役立つ情報を探しているプログラマー

数多くのプログラミング言語・フレームワークを扱っている、初心者向け

freeCodeCamp.org

https://www.youtube.com/c/Freecodecamp

世界最大規模のプログラミングメディアであるfreeCodeCampの公式YouTubeチャンネル。数多くの言語やフレームワーク、ライブラリの基礎知識だけではなく、ライブコーディング形式で簡単なアプリケーションの開発手順も徹底解説されている。本記事で紹介するYouTubeチャンネルの中で、最も優先して登録するべきチャンネルである

私は本チャンネルでPython(Django)やJavaScriptで簡単なWebアプリケーションを開発する手順を学んだ。動画が数時間を超えるものが大半で、まとまった時間やよほどの余裕が無い限り動画をチェックするのが困難である。しかし、プログラミング学習や開発をYouTubeで本格的に学びたいなら本チャンネルは絶対に外せない。プログラマーを名乗るなら必ずチェックするべきである。

Fireship

https://www.youtube.com/c/Fireship

プログラミングメディアであるFireshipが運営するYouTubeチャンネル。主に、およそ2分でプログラミング言語とフレームワークの基礎知識や文法を徹底解説する動画をアップしている。プログラミング言語とフレームワーク、ライブラリの基本的な知識を身につけるうえでは非常に役立つだろう。

動画はライブコーディング形式のものが少なく、10分以内で終了するものが多い。それゆえ、スキマ時間やちょっとした時間に簡単にチェックできるのが魅力だ。それだけではなく、主にFirebaseやJavaScript(React、Angular)、Flutterで簡単なアプリケーションを開発するチュートリアル動画を上げている。主にこれらのプログラミング言語やフレームワーク、プラットフォームを駆使して何かアプリケーションを開発したいならオススメである。

Traversy Media

https://www.youtube.com/c/TraversyMedia

主に初心者向けに有名なプログラミング言語やフレームワークの使い方を徹底解説されているYouTubeチャンネル。プログラミングに関する基礎知識やテクニックだけではなく、プログラミング学習で必要なポイントやプログラマーとしての生き方などのようなマインドセット、プログラミングに関する専門用語も徹底解説されている

動画の尺はfreeCodeCampよりも長くなく1時間以内で見られるものが大半だ。登録しておいて損はないだろう。

Coding with Lewis

https://www.youtube.com/c/CodingwithLewis/

主に初心者向けにプログラミング(基本的な専門用語、プログラミング言語の選び方、勉強方法など)を徹底解説されているYouTuber。ショート動画で簡単にプログラミングを学べるのが最大のポイント。本記事で紹介するチャンネルの中で取り扱っている内容が最も基礎的である。

プログラミング初心者や英語に慣れていないプログラマーはこのチャンネルの動画をチェックしておこう。

Clever Programmer

https://www.youtube.com/c/CleverProgrammer

主にJavaScriptやPythonの基礎知識やそれらを使ったアプリケーションの開発を徹底解説されているYouTuber。ライブコーディング形式でJavaScriptでクローンアプリの開発をメインに行っているので動画の尺が非常に長い。(中には半日以上のものがある)

それだけではなく、Web3.0に関するもの(仮想通貨やブロックチェーン、スマートコントラクト)を使ってアプリケーションを開発する手順を丁寧に解説されていて最先端技術に対応しているのも魅力的である。

PythonやJavaScriptの基礎知識だけではなく、Web3.0を使ったプログラミングを学びたいなら必見のチャンネルである

Visual Studio Code

https://www.youtube.com/c/Code

ほとんどのプログラマーが実務や学習で活用しているテキストエディタであるVisual Studio Codeの公式YouTubeチャンネルである。主に以下のことを発信している。

  • Visual Studio Codeの基本的な使い方
  • 他のライブラリやツールとの連携の仕方
  • Visual Studio Codeのテクニック(ショートカット動画で徹底解説)

後述でも言及するが、情報発信や告知のためにフレームワークやツールがYouTubeチャンネルを開設することはよくある。Visual Studio Codeを使いこなせるようにするためには必ずチェックしておこう。

Python

Tech With Tim

https://www.youtube.com/c/TechWithTim

主にPythonを使ったアプリケーションを開発する手順、業務自動化や機械学習を徹底解説されているYouTubeチャンネル。PythonをYouTubeで学ぶなら本チャンネルは外せない。それだけではなく、プログラマーとして生計を立てるために必要なマインドセットも丁寧に解説されているものポイントである。さらに、Rust言語やGo言語、C++の基本知識も解説されている。

Pythonで生計を立てたい人はチェックしておいて絶対に損はない。

TypeScript(JavaScript)

Web Dev Simplified

https://www.youtube.com/c/WebDevSimplified

主に初心者向けにHTMLやCSS、JavaScriptの基本知識を丁寧に解説されているYouTubeチャンネル。特にJavaScriptやCSSのコーディングテクニックや簡単なプロダクト(プッシュ通知や買い物カゴなど)の実装方法を中心に徹底解説されている。ショート動画も豊富でプログラムと実行結果(ブラウザ)を同時に見せながら解説されているので圧倒的に理解しやすい。

CSSやJavaScriptを本気で学びたいプログラマーは必見である。

JavaScript Mastery

https://www.youtube.com/c/JavaScriptMastery

JavaScriptフレームワーク(主にReactやNext.js)を使ったWebアプリケーションの開発手順をライブコーディング形式で丁寧に解説されているYouTubeチャンネル。動画の内容がフロントエンドに特化している。フロントエンドで生計を立てるプログラマー(特にReactやNext.js)やフロントエンドを学習するなら必見である。JavaScriptを武器にしたい、JavaScriptフレームワークを使ってアプリを開発したいプログラマーは全員必見である。解説されているアプリケーションの種類も豊富であり、自分の開発したいアプリケーションの開発手順を動画で学べるのも魅力である。

The Net Ninja

https://www.youtube.com/c/TheNetNinja

こちらはアメリカのプログラミングメディアであるThe Net Ninjaの公式YouTubeチャンネルである。主にJavaScript(React、Vue、Svelte、Node.js、Deno、Pinia)とTypeScriptを中心に徹底解説されている。

全体的に英語に癖やなまりがなく聞き取りやすく、かつ解説が非常に丁寧なのでスムーズに内容を理解しやすい。動画も全体的に細分化されていて学んでいる内容を瞬時に理解しやすいのも魅力だ。

Sonny Sangha

https://www.youtube.com/c/SonnySangha/featured

ライブコーディング形式で有名なアプリケーション(例えばFacebookやSpotify)の開発手順を徹底解説されているYouTuber。動画で取り扱うアプリケーションのソースコードは有料であるものの、アプリケーションの開発手順やフレームワーク・ライブラリの使い方をリアルタイムで把握できるのが魅力。主にReact(Next.js)やReact Nativeを使ったアプリケーションの開発手順を学びたいなら必見である。クローンアプリの開発手順を学ぶならぜひ確認しておきたい

Dart言語(Flutter)

Flutter

https://www.youtube.com/c/flutterdev

Flutter公式が運営しているYouTubeチャンネル。Flutterに関するイベントの告知やFlutter開発で役立つWidgetをアニメーション形式で丁寧に解説されている。実務・学習関係なくFlutterに携わっているなら必見である

Flutter Mapp

https://www.youtube.com/c/FlutterMapp

主にFlutter開発で必要なDart言語の基礎知識やFlutterのWidgetの設計方法を丁寧に解説されている。動画の尺もそこまで長くないので気軽に確認できる。Flutterのコーディングテクニックを上げたいプログラマーは全員必見。

The Flutter Way

https://www.youtube.com/c/TheFlutterWay

FlutterアプリのUI設計の方法をライブコーディング形式で丁寧に解説されているYouTubeチャンネル。Flutter開発においてUI設計は非常に重要である。UI設計を学ぶなら本チャンネルは絶対に外せない。見やすいUI設計のコツがわからないならこのチャンネルの動画をいますぐチェックしよう。UI設計を最も効率的に学ぶ方法は上手なサンプルをコピペすることである

CodeX

https://www.youtube.com/channel/UCQ00Ywz-ygK-yHzKluEsABA

主にFlutter開発のテクニック(状態管理、API連携、FirebaseやUI設計)を徹底解説されているYouTubeチャンネル。ライブコーディング形式で丁寧に解説されているものが大半だが、動画の尺が1時間を下回るので気軽にFlutterを学習できる。

Flutterの基本を学び直したい、あるいはFlutterの知識を確実に定着したいなら必見のチャンネルである。

おわりに

今回の記事では、開発・学習で個人的にオススメするYouTubeチャンネルを15も紹介した。YouTubeは単なるエンタメを消費するためのツールだけではなく、プログラマーの学習・開発を手助けする強力なツールにもなる。本記事で紹介したものはどれも有料級の情報を発信している。YouTubeを使い倒してプログラミング学習や開発の効率をより向上させていこう。

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます