📛

Windows上にてSSMセッションマネージャープロキシでDataGripからDBに接続する方法

1 min read

表題の件がネットに明示されていなかったので改めて書きます。

上記Jetbrainsのトラックを見るに、Authentication Type「 OpenSSH config and authentication agent 」はAWS CLIと Session Manager Pluginのパスを読み込めていないようなので、下記対処により(ターミナルでポートフォーワード処理せずに)DataGripだけで完結できます。

  1. まずAWS CLIと Session Manager Pluginを環境変数PATHに設定
  2. 次にProxyCommand実行時に
    1. PowerShellの絶対パスで実行
    2. 環境変数PATHを読み込んだ後に aws ssm start-session を実行
## ssh config設定例
Host test-ssmbastion
  User ec2-user
  port 22
  ProxyCommand C:\Windows\System32\WindowsPowerShell\v1.0\powershell.exe "$env:Path = [System.Environment]::GetEnvironmentVariable('Path','Machine') + ';' + [System.Environment]::GetEnvironmentVariable('Path','User'); aws ssm start-session --target i-xxxxxxxx --document-name AWS-StartSSHSession --parameters 'portNumber=%p' --region ap-northeast-1"
  IdentityFile ~/.ssh/id_rsa

今回はWindows用に書きましたが、macOSでも環境変数PATHの読み込みを事前に行えば実行できると思います。

Discussion

ログインするとコメントできます