📝

Chocolatey + VirtualBox + Vagrant Shareを使ってみた(Windows)

2021/04/05に公開約2,300字

10分でセットアップできる簡単手順

Vagrant Shareとは

仮想環境として構築したVagrantを外部(インターネット)で簡単に公開できる仕組みです。ロケフリみたいな仕組みっていえばピンとくるかもね。

Chocolatey の導入

Chocolateyは、Windows版 yum っていう感じのコマンドラインからアプリをインストールできるパッケージ管理システムです。これを導入しておくといちいちアプリをぐぐったりしなくていいのとバージョンアップも簡単ですのでまずはインストールします。

  1. https://chocolatey.org/サイトに行き、dos窓用(C:> のやつ)をコピーする。
  2. dos窓を表示する。
  3. ペーストしてコマンドを実行する。

VirtualBox と Vagrant の導入

導入したChocolateyで VirtualBox と Vagrant をインストールします。バージョンについては、特に気になければChocolateyのライブラリにある最新パッケージが適用されます。
dos窓を開いて、下記のコマンドを叩くだけ。

text
C:\> cinst virtualbox
C:\> cinst vagrant

Vagrant Share

Vagrant Shareを使えるのは、1.5以上らしいので。念のためバージョンを確認してみます

text
C:\> vagrant -v
Vagrant 1.5.4

Vagrant Cloudにユーザ登録

Vagrant Cloudのページにアクセスしユーザ登録します。

Vagrantfile

Vagrant Shareを試す場合、httpサービスが起動していないとだめなので、下記のようにさらっとhttpdをインストールして起動するまでをコマンドラインで実行するようにしてみます。あとCentOSが好きなのでそこらへんよろしくw

ruby
VAGRANTFILE_API_VERSION = "2"

Vagrant.configure(VAGRANTFILE_API_VERSION) do |config|
  config.vm.box = "centos65"
  config.vm.box_url = "https://github.com/2creatives/vagrant-centos/releases/download/v6.5.3/centos65-x86_64-20140116.box"

  config.vm.network :forwarded_port, guest: 80, host: 8080
  config.vm.provision "shell", inline: <<-EOT
    yum -y update
    yum install -y httpd
    rm -rf /var/www
    ln -fs /vagrant /var/www
    mkdir /var/www/html
    echo "<h1>Hello, Vagrant Cloud.</h1>" > /vagrant/html/index.html
    service httpd start
  EOT
end

あとは、いつものup

text
C:\> vagrant up

Vagrant login

Vagrant Cloudに登録した情報で、login します。

C:\> vagrant login
...
If you don't have a Vagrant Cloud account, sign up at vagrantcloud.com

Username or Email: 
Password (will be hidden):
You're now logged in!

Vagrant Share

Vagrant Shareで公開をします。このとき構築したVagrantでhttpサービスが起動していないと怒られるの注意が必要ですわ。

text
C:\> vagrant share

うまくいくと、ずらずら…って

==> default: Your Vagrant Share is running! Name: delicate-lion-6691
==> default: URL: http://delicate-lion-6691.vagrantshare.com

一時URLが発行されるのでそれをシェアしたい人に送ればok、このURLは固定ではないので毎回URLが変更されるので注意が必要です。
で、公開しっぱなしだとアレなので(ほっといても1時間?で切れるらしいけど)、ctrl+c で中断すればシェアが解除されるっていう仕組み。

ここまで10分…とはいわないけど

Chocolatey の導入とVagrant Cloudに登録する手間があるので10分では無理かもしれないけど、20分あれば簡単に作れると思います。

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます