📝

Chocolatey + Sublime Text3 + Markdownを使ってみた(Windows)

2021/04/05に公開約3,200字

10分でセットアップできる簡単手順

Sublime Text3とは

なんでも「早い、軽い、素晴らしい」って目下絶賛評判中のエディタらしいって”恋に落ちるエディタ”「Sublime Text」 完全入門ガイド!さんの記事をみて「ふーん」って思ってはいたのです。が、ひょんなことからWindows上でMarkdown形式のいいエディタがなくて探し回っていたら最終的にこのエディタにたどり着いたっていうオチ(前置き永杉)。
いやほんと使ってみると本当に”恋に落ちた!”ってなります!是非おすすめ!

少しだけハードルは高い

Sublime Textは、最低限の機能しか持っていないので(とは言っても高機能だけどね)、そこに自分好みのプラグインを追加していくというスタイルなので、どのプラグインを入れるといいの?なんて探したりするのが苦痛でもあり楽しみでもあり。と、そのような訳で敷居は若干高めかもしれませんが手順とおりに進めば10分で簡単セットアップが終わります!がんば!

Chocolatey の導入

Chocolateyは、Windows版 yum っていう感じのコマンドラインからアプリをインストールできるパッケージ管理システムです。これを導入しておくといちいちアプリをぐぐったりしなくていいのとバージョンアップも簡単ですのでまずはインストール。

  1. https://chocolatey.org/サイトに行き、dos窓用(C:> のやつ)をコピーする。
  2. dos窓を表示する。
  3. ペーストしてコマンドを実行する。

SublimeText3 の導入

導入したChocolateyで SublimeText3 をインストールします。バージョンについては、特に気になければChocolateyのライブラリにある最新パッケージが適用されます。
dos窓を開いて、下記のコマンドを叩くだけ。

text
C:\> cinst SublimeText3

Package Controlのインストール

まずは、Package Controlのインストールをすることが最初の関門!まずインポートスクリプトのサイトに行き表示されてるスクリプトをコピーする。今度はインストールしたSublime Text3を立ち上げ、メニュー [View]-[Hide Console]を選択し画面下に表示されているコマンドラインにインポートスクリプトを貼り付けるだけ。するとあら不思議メニューに[Preferences]-[Package Control]が追加されます(ここらへんは、他のサイトでも説明してるので詳しいことはここまで)。

日本語化するよ

メニューとか英語表記のままだと辛いので日本語化します。説明が面倒では絶対にないのですが、色々な方が詳しく説明されているでそちらのリンクを紹介。

“Sublime Text 3”が使いやすい!初心者でも簡単な“Sublime Text”の設定方法
Sublime TextでMarkdownを快適にする3つのパッケージ

日本語環境をパワーアップするパッケージ

漢字の国なので色々と厄介なので。IMEがインラインで入力できるようになる「IME Support」とUTF-8の表示をしてくれる「ConvertToUTF8」をいれときます。

text
IME Support
ConvertToUTF8

MarkDown のパッケージ

ここまでくれば、パッケージインストールは慣れたと思うので、「OmniMarkupPreviewer」、「Monokai Extended」、「Markdown Extended」をインストールします。そして有効化します。編集したMarkDownのプレビューは、[Ctrl]+[Alt]+[o](Windowsでの操作)で確認できるよ。

Markdown Extended の有効化

さて使ってみるか

なにが凄いのかってこの「一括置換」が秀逸すぎて身震いしたわ。秀〇とかSA〇URAも良いけど時代が変わったって言う感じなので是非とも同じ感動をば(正規表現で実現できるのとはだいぶ違う)。

Sublime Text 2のショートカットキーで便利なやつ何個か(Windows版)

便利すぎるプラグイン

“SublimeText 3”דEmmetLiveStyle”が最強!SublimeText 3の私的最大オススメプラグインEmmetLiveStyle!
Sublime Text 3初期導入

Markdownエディタとして

最高ですね。phpのプラグインも多数用意されているし凄い。
有償なのですがたまに表示されるクレジットダイアログが煩いと感じなければそのまま使うもよし、registするのもよし(7500円?)、わたしはお金払ってもよいと思います。

キーバインド

Sublime Text 2とEmmetで制作効率アップ!@福岡マークアップ勉強会

リンク

フロントエンドとかPCとかスマホとか
Sublime TextでMarkdownを快適にする3つのパッケージ
【追記】【寄せあつめ】今さらだけどSublime Text 2の基本とカスタマイズ【&Vim化】【4日目】
Sublime Text 3使い始めた
Ctrl+Tabでのタブ切替えコマンドをカスタマイズ

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます