📖

.NET Core Blazor + MicroCMSでブログサイト作成①

1 min read

なんでNext.jsにしないの?

TypeScriptが嫌になったからです!!!!!

C#好き!!.NET好き!!ちゅっちゅ!!!

なんで.NET使うの?

業務でずっと.NET Frameworkを使っていたので、多少馴染みがあるからです。
WebForm + VB、MVC + C#を経験しましたが、.NETのシステマチックな開発はハマるとクセになります。

開発環境

・OS
 Windows 10
・エディタ
 Visual Studio 2019
・パソコン
 B401S-M2S1-KK(消費税増税前に急いで買いました)
・マウス
 M575GR
・おやつ
 ポテチ、プロテイン

Visual Studioのインストール

Microsoft公式からインストーラーを持ってきて、実行するだけです。(仕事だと怒られる書き方)

インストーラのダウンロード

インストーラーを実行すると、どのコンポーネントを使用するか選択する画面が出てくるので、「ASP.NETとWeb開発」にチェックを入れてインストールします。
他のところにチェックが入っていても問題ないです。今後pythonとかC++とか別の言語の開発をするかもしれない場合は、ついでにチェック入れておいてもOKです。
チェック入れた分だけインストール時間が伸びるだけです。

ASP.NETとWeb開発にチェック

しばらく待ってインストールが完了すると、すぐに開発に取りかかれる状態になります。
待ち時間を活用しておやつを食べましょう。

プロジェクト作成

新しいプロジェクトの作成

「Blazor Server アプリ」ではなく「Blazor WebAssenbly アプリ」です。
Blazor Webassembly

プロジェクト名を入力して「次へ」。今回は「BlazorBlog」にします。
プロジェクト名はBlazorBlog

「ターゲットフレームワーク」:.NET 5.0
「ASP.NET Coreでホストされた」にチェックを入れて「作成」。
.NET 5.0、ASP.NET Codeでホストされた

次回

テンプレートコードの挙動とソースコードの対応を確認していきます。

Discussion

ログインするとコメントできます