📦

UPM Release Notes - 2020.2 Changes

2 min read

はじめに

この記事は、 2020年版 Unity Package Manager の Release Notes 全部抜く の部分記事です。

Unity 2020.2 での Unity Package Manager に関する Changes を詳細を記しています。

Changes

UPM の Log Level を設定可能に

Added a General Preference option to allow the log level used by the Unity Package Manager for the Editor.log and upm.log files to be customized. This preference is saved and re-used across sessions, and it is overridden by the effects of the enablePackageManagerTraces command-line argument.

Image

UPM の Log Level を設定するための API を追加

Added the UnityEditor.PackageManager.Client.LogLevel property that allows you to configure the log level that the Unity Package Manager uses for the upm.log file.

Preferences から設定出来るからには、コードからも設定出来て然るべき、ですね。

システムワイドの UPM 設定ファイルのパスとフォーマットを変更

Changed path and file format of global configuration file. The configuration file format is now TOML. The old global configuration file path is deprecated. New global configuration should be set in this new file.

TOML 大好きな感じ。

パッケージ一覧の各アイテム行を1行にする

Changed the design of the items in the Package List to be one line.

2019.3 にもありましたね。

Manifest のパースエラーなどの重大な問題が起きても、元々のパッケージ状態を破壊しないようにする

Modified Package Manager to no longer discard the existing package state in case of critical errors such as failure to parse the project manifest.

ミスったら壊れるとかのリスクが低減されてて良い。

Unity Registry とオレオレ Registry とを分離

Split All Packages into Unity Registry and My Registries.

2019.3 にもありましたね。

com.unity.purchasing のバージョンを v2.1.0 に更新

Updated com.unity.purchasing package to version 2.1.0.

IAP!

埋め込みパッケージファイルを自動的にバージョン管理下に置く機能を更新

Updated functionality to automatically add embedded package files to the version control system.

embedded package is 何…?

直接参照している依存が競合した場合はエラーを出す

Updated how version conflicts involving a direct project dependency are reported. They are now reported like any other version conflict instead of being silenced.

2019.3 にもありましたね。

オススメするバージョンのロジックを変更

Updated the recommended version logic in the Package Item version drop down.

どう変更されたのかは不明。

Cinemachine を v2.6.0 に更新

Upgraded Cinemachine to 2.6.0. See Cinemachine 2.6 release notes.

2019.3 にもありましたね。

Discussion

ログインするとコメントできます