📅

Unity の各バージョンがいつ LTS 入りしたのかを調べてみた

2023/05/16に公開

Updates

  • 2023/06/03 (Sat) Unity 2022 LTS リリースに伴い本文更新

Unity に於ける LTS is 何?

LTS とは Long Term Support の略で、「一定期間サポートを続けますよ」というバージョンのことを指します。

ここでいう「一定期間」は 2年間 で、「サポート」とは パッチバージョンの提供によるバグフィックスなど を指します。

Unity のリリースサイクルとして、αリリース、β リリースを経て、TECH ストリームという「LTS ではないからプロダクション利用はお勧めできないけど、次の LTS で導入される機能を先行して試せるバージョン」に入り、その後 LTS ストリームに昇格する流れとなっています。

例えば、記事を執筆した 2023/05/16 時点でいうと、以下のようなバージョン構成になっていました。

Stream Version(s)
αリリース 2023.2.0a14
βリリース 2023.1.0b16
TECH ストリーム 2022.2.19f1
LTS ストリーム 2021.3.25f1
2020.3.47f1
2019.4.40f1

Unity 2022 LTS がリリースされた直後の 2023/06/03 時点では、Unity 2019 が LTS から外れて以下のようなバージョン構成になりました。[1]

Stream Version(s)
αリリース 2023.2.0a16
βリリース 2023.1.0b18
TECH ストリーム なし
LTS ストリーム 2022.3.0f1 🆕 [2]
2021.3.26f1
2020.3.48f1

詳しく知りたい方は Unity for Pro の記事 をご参照ください。

「LTS 入り」is 何?

私が勝手に呼んでいるだけですw

先述した TECH ストリームのメジャーバージョン(SemVer 的には Minor Version 部分)が1つ上がって LTS ストリームに昇格することを指しています。

現時点でいえば、TECH である Unity 2022.2 が Unity 2022.3 になって LTS 入りする、ということになります。

なお、α → β / β → TECH の昇格などは LTS 入りとは連動していないようで、2022.1 が TECH 入りしてからしばらくの間 β が空いていた、みたいなことがありました。

んで、本題

https://twitter.com/monry/status/1658364802547482625?s=20

何気なく上のようなツイートを(仕事中にw)つぶやいたところ、ちょっと反応があったので、その時調べた LTS 入りの時期を記録として残しておこうと思った次第です。(この記事も仕事中に書いてます。許してw)

Unity Version Date
Unity 2017.4 LTS 2018/03/19
Unity 2018.4 LTS 2019/05/10
Unity 2019.4 LTS 2020/06/07
Unity 2020 LTS 2021/03/10
Unity 2021 LTS 2022/04/11
Unity 2022 LTS 2023/06/01 🆕

※Unity 2020 からメジャーバージョン番号を含めない呼称に変更されています。

これを見るに、4月下旬あたりが中央値になる感じですかね?

執筆時点の2023/05/16では特にアナウンスがありませんが、ちょっとソワソワしつつ動向を見守りたいと思います😁
2023/06/01 (Thu) に Unity 2022 LTS がリリースされました!🎉

余談ですが…。

余談ですが、この記事は全て github.dev で執筆しております。

こちらの公式記事を参考に、Extension 入れてサクサク書けました。

以前から「iPad だけで執筆できないかなぁ…🤔」とか思っていたので、遂に実現される時が…!という感じです。

※画像とかを含む場合は試していないので、真の意味での iPad 執筆が実現されるかは分かりません。


この記事が「いいね!」って思った方は、下の♡ボタン押してくれると筆者が喜びます😆

脚注
  1. Unity 2022.2 系は記事公開時点から更に2バージョン進んで 2022.2.21f1 まで公開されました。 ↩︎

  2. LTS 入りする際にメジャーバージョン(SemVer 的にはマイナー)がインクリメントしてマイナーバージョン(SemVer 的にはパッチ)は0から数え直しになるため、バージョン番号は 2022.2.21f1 → 2022.3.0f1 となります。 ↩︎

Discussion

ログインするとコメントできます