📚

Visual StudioでPythonを使用する方法

2023/01/08に公開約2,400字

Python開発では、Visual Studioではなく、Visual Studio Codeを使用することが一般的ですが、C++などの開発経験が豊富で、Visual Studioに使い慣れた方がPythonを使いたい場合は、Visual Studioを選択したいかもしれません。
そんな方のために、Visual StudioでPythonを実行するにあたり、最低限知っておくと、スムーズにPython実行までできる知識を以下にまとめています。

前提

Visual Studioをインストール済みであること

準備

Visual Studioは起動していない状態で、以下の手順に沿って、Pythonサポートをインストールする。
https://learn.microsoft.com/ja-jp/visualstudio/python/tutorial-working-with-python-in-visual-studio-step-00-installation?view=vs-2022

Pythonプロジェクトを作成する

以下の手順からPythonプロジェクトを作成する。
https://learn.microsoft.com/ja-jp/visualstudio/python/tutorial-working-with-python-in-visual-studio-step-01-create-project?view=vs-2022#step-1-create-a-new-python-project

すでに、Visual Studioを開いている場合は、[ファイル] > [新規作成] > [プロジェクト] からPythonプロジェクトの作成が可能です。

[ファイル]は、画面左上にあります。

Pythonファイルを実行する

以下の手順から、Pythonファイルを実行します。
https://learn.microsoft.com/ja-jp/visualstudio/python/tutorial-working-with-python-in-visual-studio-step-02-writing-code?view=vs-2022

Pythonファイルが見当たらない場合は、[表示] > [ソリューションエクスプローラー] から ソリューションエクスプローラーをひらきます。
実行するたびに、ソリューションエクスプローラーが閉じてしまう場合は、ピン止めアイコンからピン留めします。

実行時に、自動で開かれるターミナルは、実行後閉じるようにしましょう。

すべてのファイルを表示する

Pythonファイルを実行した際に、ファイルを生成するようなケースがあると思いますが、それらのファイルはデフォルトでは表示されません。
ソリューションエクスプローラーの[すべてのファイルを表示]アイコンをクリックする必要があります。

ファイルは以下のパスにありますので、Exploreからもアクセス可能です。

# C:\Users\username\source\repos\PythonApplication1\PythonApplication1

pip installで外部ライブラリーをインストールする

以下の手順からインストール可能です。
https://learn.microsoft.com/ja-jp/visualstudio/python/tutorial-working-with-python-in-visual-studio-step-05-installing-packages?view=vs-2022

Install Python Packageから可能です。

仮想環境を使用する

以下の手順に沿って、仮想環境を使用するための設定を行います。
https://learn.microsoft.com/ja-jp/visualstudio/python/selecting-a-python-environment-for-a-project?view=vs-2022#use-virtual-environments

python ファイル名.pyで実行する

Visual Studio外から、ターミナルを起動し、該当フォルダまで移動した後、pythonコマンドで実行できます。

python ファイル名.py

なお、仮想環境をアクティベートする場合は以下のコマンドをまず実行する必要するがあります。

env/Scripts/activate

参考

https://logics-of-blue.com/python-visual-studio-easy-app-dev/

Discussion

ログインするとコメントできます