🏔️

分散処理を勉強した記録~その22~

1 min read

この記事は、
「分散処理システム」著:真鍋義文 森北出版株式会社
を参考にしています。

今回は、「合意問題の定義」についてです。
プロセスPiは初期値xiに基づいて出力値yiを出力します。
ここで、出力は1回しか許されず、
プロセスが生きている限りいつかは出力値を決定し、
プロセス全体が同じ出力値になることが条件です。

初期値がバラバラのプロセスがあったとしても、
合意さえすれば死んでいるプロセス以外はすべて同じ値になります。

今回はここまでです。ありがとうございました。

Discussion

ログインするとコメントできます