🥇

【オリンピック限定?】Google開発のゲームが楽しかったので紹介

2 min read

Googleが開発したゲームがクオリティが高くて面白かったです。

https://twitter.com/mo_ri_regen/status/1418890669028872192

遊び方

ホーム画面に入って真ん中をクリックするとアニメーションが始まり、アニメーションが終わるとゲームが始まります。

Googleホーム画面

世界観は童話をモチーフにしたRPGで猫を操作して進みます。
カーソルで移動し、スペースで話しかけることができます。
ゲーム画面

目的

7つのゲームをして、それぞれのゲームで勝つと巻物がもらえます。7つの巻物を集めることがゴールのようです。(巻物集めたあと、どうなるか教えてください。)
ポーズ画面

ゲームについて

光っているところの前でスペースを押すとゲームが始まります。

ゲームを始めるとルール説明があります。
共通して、スペースとカーソル移動だけで完結します。
ルール説明

  1. 🧗‍♀️ クライミング
    フクロウとのバトルでは、障害物を避けながら一番上まで登っていくゲームです。
    チェックポイントまでいくと、落ちたときにチェックポイントからやり直しになります。
    クライミング

  2. 🏹 アーチェリー
    個人的には一番難しいゲームです。敵よりも多く的に当てると勝ちです。
    爆弾に当たると得点が0になります。
    アーチェリー

  3. 🏊🏼‍♀️ アーティスティックスイミング

    音ゲーが始まります。タイミングに合わせてカーソルを入力していき、
    タイミングによってgood,perfectと表示されます。
    余談ですがいつの間にか「シンクロ」と呼ばれなくなったんですね
    アーティスティックスイミング

  4. 🛹 スケートボード

    移動しながらスペースを押すとパフォーマンスをしてくれます。
    画像にあるタヌキを取るとポイントが入るので、タヌキを見かけたら積極的に取りにいきましょう。

    スケートボード

  5. 🏃‍♀️ マラソン

    カーソルキーで障害物を避けながら進みます。
    砂の上に進んでしまうと減速するので注意。

    マラソン

  6. 🏉 ラグビー

    スペースでパスします。鬼に捕まらないようにゴールまでいくことができればクリアです。
    ラグビー

  7. 🏓 卓球

    天狗と卓球をします。だんだんボールが増えていきます。ゲージがたまるとスマッシュを打ってくれます。ボールが増えると連打ゲーになるので、個人的には一番簡単なゲームでした。
    チュートリアルのほうが難しかった

    卓球

感想

ルール読まなくても直感的にわかるゲームでした。操作方法も簡単で、難易度もほどよく難しくちょうどよかったです。
間違えてクリックした人がいきなりアニメーションが始まるせいで、タブを閉じるよう人もいるようなので、そもそもゲームが始まることを知らない人がいるのがもったいないですね。
(上司がゲームのこと知りませんでした。)

【追記】
無事、巻物全部取ることができました🎉

https://twitter.com/mo_ri_regen/status/1424277323948257283

参考

https://news.infoseek.co.jp/article/itmedia_nlab_20210723039/

https://www.google.com/doodles/doodle-champion-island-games-begin

Discussion

ログインするとコメントできます