🎻

これだけ知っておけば開発で困らないコマンド一覧

2022/03/08に公開約1,600字

ここをおさえておけばひとまず開発に困ることはないであろう,というコマンドの一覧です[1]
基本的には相対パスによってディレクトリを指定します.また,Tabキーを押せば補完機能なども使えると思います

  • 作成
    • mkdirコマンド
    • touchコマンド
  • 移動
    • cdコマンド
    • mvコマンド
  • 確認
    • pwdコマンド
    • lsコマンド
    • catコマンド
  • コピー
    • cpコマンド
  • 削除
    • rm(-r)コマンド
  • おまけ

作成

ディレクトリ作成

$ mkdir sample(ディレクトリ名)

ファイル作成

// ファイルを作成したいディレクトリ下で
$ touch sample.txt(ファイル名)

移動

※ファイルへの移動は不可

指定のディレクトリへの移動

// 同じ階層への移動
$ cd sample(ディレクトリ名)

$ cd sample/sample/    ← ディレクトリの中のディレクトリを指定


// 一つ上の階層への移動
$ cd ..
$ cd ../sample(ディレクトリ名)


// 二つ以上の階層への移動
$ cd ../../
$ cd ../../../sample/sample

ディレクトリやファイルそのものを移動させる

// "sample.txt"ファイルを,"sample-directory"ディレクトリに移動
$ mv sample.txt sample-directory

// "sample-directory"ディレクトリを,"work-directory"ディレクトリに移動
$ mv sample-directory work-directory

確認

カレントディレクトリまでのパス

// どこかのディレクトリ上で
$ pwd 
(出力例) /Users/user-name/Documents/work/sample

カレントディレクトリの内容を確認

// ホーム,またはどこかのディレクトリ上で
$ ls
(出力例) sample  qiita.txt  learnig_python.txt
view.html  main.go  animal  banana.txt

指定のファイルを閲覧

$ cat sample.txt(ファイル名)

(出力例)
aaaa
bbbb
nyan-nyan-nyan

コピー

// "banana.txt"ファイルを,"sample.txt"にコピーする
$ cp banana.txt sample.txt

// "banana"ディレクトリを,"sample"ディレクトリにコピーする
$ cp banana sample

※ファイル → ディレクトリ,ディレクトリ → ファイルのコピは不可

削除

// "sample.txt"を削除
$rm sample.txt

// ディレクトリの削除には「-r」を付ける
$ rm -r sample-directory

おまけ

mvコマンドで改名

// "banana.txt"を"apple.txt"に改名
// もちろんディレクトリにも使えます
$ mv banana.txt apple.txt
脚注
  1. Mac用コマンドです ↩︎

GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます