📚

ゼロからのOS自作入門 1章のメモ

1 min read

1章 p.35 の mkfs.fat の引数の意味は以下のとおり。つまり FAT32 のファイルシステムとなる。

mkfs.fat
-n 'MIKAN OS'    ファイルシステムのボリューム名。デフォルト値:無し
-s 2             クラスタごとセクタ数。2の累乗であること
-f 2             ファイルシステムのファイルアロケーションテーブル数。デフォルト値:2
-R 32            予約セクタ数
-F 32            ファイルアロケーションテーブルのタイプを指定(12,16,32ビットのどれか)
disk.img         このデバイスにファイルシステムを構築する

FAT は File Allocation Table の略。

ファイルコマンドで調べると以下のようになる。

$ file disk.img 
disk.img: DOS/MBR boot sector, code offset 0x58+2, OEM-ID "mkfs.fat", sectors/cluster 2, Media descriptor 0xf8, sectors/track 32, heads 64, sectors 409600 (volumes > 32 MB), FAT (32 bit), sectors/FAT 1588, serial number 0x93b4e34a, label: "MIKAN OS   "

disk.img を mount した状態で df -T するとファイルシステムも表示される。

$ df -T
Filesystem     Type     1K-blocks      Used Available Use% Mounted on

略

/dev/loop0     vfat        203196         5    203191   1% /home/rin/work/OS/mikan-os/os-from-zero/01/mnt

https://www.amazon.co.jp/dp/4839975868

参考 第9回 Windowsのファイルシステムの概要とFATファイルシステム:Windows OS入門(1/2 ページ) - @IT

Discussion

ログインするとコメントできます