🐶

【参加レポ】Datadog Japan Meetup 2022 Summer

2022/07/27に公開約2,000字

こちらに参加してきました。
貴重なオンサイトイベント。ただしコロナ盛り返しで懇親会は中止に🥺

https://datadog.connpass.com/event/246121/

Datadog 2022年2Qアップデート振り返り(Datadog 森さん)

私が個人的に気になったものだけを超雑に抜粋。

ダッシュボード

  • Orgごとデフォルト表示画面を設定可能に
  • ユーザー定義%tile設定可能に

メトリクス

  • 閾値クエリが利用可能に

ログ

  • ログパターンがダッシュボードに表示可能に
  • ログパイプラインごとの利用料予測が確認可能に
  • ログインデックスが削除可能に

インシデント

  • モバイルプッシュ通知

Synthetics

  • OOTBダッシュボード3つ追加

RUM

  • モバイルRUMがWebView対応
  • フラストレーション追跡

セキュリティ

  • アプリ セキュリティモニタリングGA
    • SSRF、SQLインジェクション、XSS、Log4Shellなどコードレベルで検知

インテグレーション

  • o11y PipelineがGA
  • Audit Trail
  • エージェントでAPIキー選択可能に

RBAC

  • カスタムロール設定可能に

Billing

  • マルチリージョンのコストまとめて見える
  • サブOrg別のコスト確認可能に

NDM

  • SNMPトラップ収集可能に

K8s

  • リソースマップGA

ZOZOTOWNにおけるDatadogの活用と、それを支える全社管理者の取り組み(ZOZO 髙塚さん/巣立さん)

今回のメインセッション。

はじめに

  • ZOZOTOWNは2004年にオープン → 2020年よりマイクロサービス化
  • AWS+GCP+オンプレミスのハイブリッド構成
  • AWS上に自作API Gatewayを構え、各基盤上のマイクロサービスへ処理を振り分け

監視の課題

  • どこで障害が起こっているかわからない(多段API)
    • APMで分散トレーシング
    • トレースをフィルターですぐ絞れる
  • DDの色んな機能
    • モニター
      • タグつけてアラート一覧表いらず
      • マルチアラート変数で複数アラートまとめられる
    • Syntheticsからトレース見られる
  • メトリクス到着が遅い
    • Metric Streams(AWS限定 Kinesis DS利用)
  • 調査や試験のメトリクス記録大変
    • Notebook
      • テンプレ化や同時編集も可能
  • 健全性の数値化
    • SLOをダッシュボード化。攻めの監視へ
  • CICD遅い原因わからない
    • CI Visibility:導入簡単。複数ツール対応
    • APMのようにトレースも見られる
    • ダッシュボード作れば時間かかるジョブもわかる

「全社管理者」の取り組み

  • 複数SREにて構成。3名。開発に集中するため
  • Azure ADでSSO使ってDDユーザー管理
  • マルチOrgで一括請求
  • カスタムロールでUsage確認

感想

Datadogの機能をあますところなく活用している感じの、お手本のような事例でした。
初心者から利用中の方まで、とても分かりやすいセッションだったと思います。

クロージング後にSLOの取り組みなど、個別にお話も聞かせていただき大変興味深かったです。

OpenTelemetry の Community Demo のトレースとメトリクスを Datadog に送信してみた(Datadog 田辺さん)

OpenTelemetryとは

  • O11yの標準化の仕組み。ここ2〜3年盛り上がっているPJ
  • 6月にコミュニティデモが登場。Dockerがあればすぐ動く

やりたいこと

OTELのトレース、メトリクスをDDに送りたい

https://qiita.com/stanabe/items/0940f0268b4a0afe4381

OpenTelemetryのメリット

  • ベンダーニュートラル
  • オープンソース
  • 多言語(DDが対応してないRustとかも)
  • 複数バックエンドに送信(DD&Jaegerとかにも)

感想

最近よく聞くOpenTelemetryについて、初歩的な部分〜実践デモまで学ぶことができ有意義でした。

Datadog Homebrew Integrations 身の回りのデータを可視化してみました(Datadog 大野さん)

面白すぎてメモ取る余裕すらなかったです😂
ホント最高でした!またお話聞きたい。

雑ですが今回は以上!

Discussion

ログインするとコメントできます