Chromeブラウザで日時がズレて表示されている件

1 min読了の目安(約700字IDEAアイデア記事

サイトに表示されている日時が数時間ズレていると問い合わせがあった。
こちらからはズレを確認できず、かつ複数のシステムで起こっているようなので、原因はサーバ側ではなく、パソコン側のタイムゾーンが狂ったのだろう。

一応障害情報を漁ってみると、日本やロシアを中心とする一部のユーザで、Google Chrome 88 のブラウザに表示される時刻がパソコンの時刻と一致しない問題が報告されている。
これはWindows版Chromeでのみ発生し、Mac版やiOS/Android版、ChromeOSでは報告されていない。
また、Chromium(Chromeじゃなくて)の不具合情報を検索できるサイト

https://bugs.chromium.org/p/chromium
に挙がっていないことからも分かる通り、同じChromiumベースのブラウザ Microsoft Edge では問題ないようだ。

対処方法

Windowsのタイムゾーンの設定を、一度日本以外に設定 ▶ 再度日本に戻す ▶ Chromeを再起動、で解消される。
タイムゾーンの変更方法は以下の通り。

  1. Windowsキーを押しながらRを押し、TIMEDATE.CPLと入力

  2. 「タイムゾーンの変更」をクリック

以上、公式のリリースが待たれる。