🤖

Auth0 のメールアドレス認証の際のメールアドレス確認完了ページのテキストを変える方法

2023/01/05に公開約1,200字

これは何

Auth0 のメールアドレス認証の際のメールアドレス確認完了ページのテキストを変える方法を記載します。

New Universal Login

Management API の PUT custom text API を使用することでテキストを変えることができます。
テキストを変えたいページとページ内のテキスト箇所よって path, body パラメーターが異なります。
body パラメーターの値はこちらのドキュメントに記載されています。

例えば日本語のメールアドレス確認完了ページの見出しを変えたい場合は以下のようなリクエストになります。

PUT /api/v2/prompts/email-verification/custom-text/ja
body

{
  "email-verification-result": {
    "verifiedTitle": "メールアドレスのご確認が完了しました"
  }
}

Classic Universal Login

メールアドレス確認完了ページをカスタマイズすることはできないようです。

auth0 community の同様の質問に対して auth0 の社員の方ができないと答えています。
公式ドキュメントやダッシュボードを確認しても Classic Universal Login でメールアドレス確認完了ページのテキストを変える方法は見当たりません。

メールアドレス確認完了ページをカスタマイズしたい場合は、上記で回答されている通り、 email-verification の email template の Reidrect to を設定し、自分たちで作成したメールアドレス確認完了ページに飛ばすしか方法はなさそうです。

Reidrect to を設定するとアクティベーションリンクのクリック後は auth0 が用意したメールアドレス確認完了ページには遷移せず、Reidrect to に設定した URL に遷移します。

Discussion

ログインするとコメントできます