📈

Tableauのページ機能を利用した動きのあるグラフ

2022/12/22に公開約700字

https://adventar.org/calendars/7539
こちらの22日目の記事を書かせていただきました、ABEMAで動画広告のデータ分析を主な生業としているエンジニアの末松です。

今回は、
tableauのページ再生機能を利用したグラフのご紹介です。

本番で利用しているtableauのため諸々情報を削ってしまい薄いグラフとなっていますが、目的としては、接触回数の変化が配信開始してから意図どおりの変化となっているか確認するためのものです。
例えば、初日に接触回数が増えていたりしないか、接触回数過多となっているタイミングはいつからなのか等、視覚的に発見できるようにします。

作り方は非常に簡単で、
シーケンシャルな属性(今回の例では日付)を[ページ]部分にドラッグ&ドロップし、

ページコントロール部分で再生速度やレイアウト等を調整します。

ほんの一手間加えるだけで、ちょっとリッチなワンランク上のグラフを作ることができるのでこのページ機能おすすめです!

Discussion

ログインするとコメントできます