FS-1901 測定単位の拡張について

1 min read読了の目安(約900字

この記事は F# アドベントカレンダー 2020 の15日目の記事となります。

はじめに

F# の 測定単位、便利ですよね!
個人的には全プログラミング言語に導入して欲しいと思うくらいの機能です。
これに対して将来的に拡張されますよ~っていう話です。

FS-1091 : Extend Units of Measure to Include More Numeric Types

測定単位については「 Units of Measureのススメ 」の記事が非常にわかりやすくまとめてくださっているので、気になる方は一度読んでみると良いかもしれません。

どう変わるの?

現状、測定単位は以下の 符号ありの型 しかサポートしていません。

  • float(double)
  • float32(single)
  • decimal
  • sbyte
  • int16
  • int
  • int64
  • nativeint

このサポート範囲を拡張して 符号なしの型 もサポートされるようになる予定です。

  • float(double)
  • float32(single)
  • decimal
  • sbyte
  • byte
  • int8
  • uint8
  • int
  • uint
  • int64
  • uint64
  • nativeint
  • unativeint

おわりに

細かいところですが、こういったところを改善していってくれるだけでもすごく助かるので、今後もF#開発陣営の方々には頑張っていただきたいなと思います✨