Webエンジニア論語

公開:2020/09/26
更新:2020/09/26
2 min読了の目安(約1600字IDEAアイデア記事

子曰く、PHP 学びて PHPStorm 使わざれば即ち危うし

背景

JetBrains 社による PHP 用の IDE であるPHPStormの優秀さに惚れ込んだ 孔子(以下、先生) が、弟子たちに話した内容とされています。

意訳

PHP を学んでいる弟子エンジニアの皆さん、 PHPStorm をぜひ利用しましょう。 PHPStorm を使っていないことは大変危険なことです。
エディタに金を貢ぎましょう。 VSCode × intelephense より全然優秀だと先生は思いますよ。

Laravel エンジニアの皆さんには、 PHPStorm のおすすめプラグインがまとまったこちらの記事をおすすめしますね。
https://qiita.com/makies/items/fe9710b93504a92b70e0


子曰く、JavaScript を知る者は、TypeScript を好む者に如かず。TypeScript を好む者は、型芸を楽しむ者に如かず。

背景

JavaScript に、構造的型付けを特長としたより安全な開発を可能にする TypeScript 。昨今の TypeScript の型定義の自由度の進化に伴う型の表現力に伴い、繰り広げられるエキスパートたちの”型芸”を目の当たりした先生の一言。

意訳

フロントエンドエンジニアの弟子の皆さん、きっともう TypeScript は履修済みのことでしょう。
しかしですね、 TypeScript を好んでいる方よりもっとすごい方というのがいるものなのです。
それは ”型芸”を楽しんでいる方たち です。

最近ですと TypeScript4.1 にてTemplate Literal Typesというのが導入されまして、さっそくTemplate Literal Typesを駆使して、SQL を型レベルで検査するというライブラリが出てきましたね。
https://github.com/codemix/ts-sql


子曰く、学びてときにこれを個人開発する。また楽しからずや。アクセスがフォロワー外から来たるあり。また喜ばしからずや。

背景

個人開発にいそしむ弟子たちを見た先生が一言。

意訳

技術を学び、それを個人開発にて活用して何らかのサービスを公開することは大変楽しいことです。
しかし、個人開発の最大の課題は集客。Twitter で公開してもフォロワーの数人に利用してもらってそのままということもしばしば。
苦労の末、フォロワー外からのアクセスがあったその瞬間こそ、喜びもひとしおというものです。


子曰く、BREAKING CHANGESを見て対応せざるは勇無きなり

背景

ライブラリのバージョンアップ作業をサボっている弟子に先生が一言。

意訳

BREAKING CHANGESがあるからバージョンアップが怖いって、そんなこと言っていたらすぐに取り返しのつかないくらいレガシーになっちゃいますよ。


子曰く、機能開発し過ぎたるは及ばざるが如し

背景

言われたとおりに次々機能開発してばっかりの弟子に先生が一言。

意訳

無駄な機能が多すぎるアプリケーションは機能が少なくシンプルなアプリケーションよりむしろ劣るものですよ。

ビジネス側が不要と判断した機能を即座に消せるように、できるだけ設計段階で気をつけておきたいものですね。
https://qiita.com/mejileben/items/48473a572ec07cbaf65f