💧

水位センサの使い方

2023/01/18に公開約800字

用途

  • 降水量
  • 水位
  • 液漏れ
  • お風呂のお湯張り

降水量・水位を正確に求めるのは難しそうだけど3段階ぐらいでよければ充分に使える
水への接触の有無がはっきりしているため液漏れやお風呂のお湯張りには強そう

部品

https://www.amazon.co.jp/dp/B012SSDMYW

1MΩのプルアップ抵抗を内包している

配線

センサ側 Arduino Uno 側
S A0
+ 5V
- GND

コード

void setup() {
  Serial.begin(9600);
}

void loop() {
  Serial.println(analogRead(A0));
}

水位をアナログ入力値として取得できる

接触面積とアナログ入力値は比例する?

状況 アナログ入力値
空気 0〜2
人差指を押し付ける 30
一部に水滴がついた 50
親指を押し付ける 70
先端のみ水に漬ける 205
約1cm水に漬ける 280
約2cm水に漬ける 330
約4cm水に漬ける 370

接触面積が増えるとアナログ入力値が増えることがわかった
しかし正確な比例関係かどうかはわからなかった
アナログ入力値は±10程の範囲でぶれる

Discussion

ログインするとコメントできます