💻

Azure認定資格 AI-100に合格した

1 min read

Azureの認定資格、AI-100に合格したので振り返ってみました。

https://docs.microsoft.com/ja-jp/learn/certifications/exams/ai-100

なお、AI-100は2021年6月30日に終了し、A-102になり、資格の更新期間も2年から1年になるそうなので注意しましょう。

勉強開始時のAzure知識

Azure経験はほとんどなし。

いくつかのAI系のサービス名は知っている程度でした。

学習方法

Whizlabsの教材を解き、教材の解答で紹介されている公式ドキュメントを読み込みました。

https://www.whizlabs.com/

サービス名をみたら、パッと用途や特徴を言えるようになるまで繰り返し読みました。

自分は利用しませんでしたが、はじめのうちはAzureサービス一覧・3行解説を読んで理解を進めてもよかったかもしれません。

https://cloud-textbook.com/33/

Azureのサービスに慣れないうちは教材の問題を見るだけでも抵抗感があったので、はじめのうちは1日1~2問だけでも問題を解くようにして習慣付けしました。

MS-learnは余裕がなかったのでやりませんでした。

単独・複数のサービスを組み合わせる場合の構成や手順は、例え実務で使ったことがあったとしても、公式ドキュメントに記載されている内容を素直に覚えるとよいです。

解答をみても、あれ?こんな手順だったけ?と思うことがありました。

試験直前は、ざっと教材を読み返して、理解があやふやなサービス名の公式ドキュメントを調べて覚えなおしたりしました。

当日

PCの不具合か試験を受験できなかったという話を聞いていたので、最寄りのテストセンターで受験しました。

自分の時は休日でしたが人は少なかったです。

受験中は飲み物や筆記用具も含め荷物をロッカー等にすべて預ける必要があるので注意しましょう。

身分証明書を2種類用意する必要があるので忘れず用意しましょう。

以上になります、最後までお読みいただきありがとうございました。