AI Quest2020に参加

2 min読了の目安(約2100字TECH技術記事

今日はAI Questの開会式でした。

AI Questは、参加者同士が学び合い、高め合いながらAI活用を通した企業の課題解決方法を身に着けるプログラムでして、経済産業省主催、プラットフォームはSIGNATE、その他色んな企業が運営として参加されています。

無料で実戦形式の機械学習講座が学べますし、希望すれば実際に企業案件に参加することもできるそうです。

前半、後半でいくつかの課題から希望するを選ぶのですが、私は不良個所の自動検出を選択しました。

おそらく画像解析+データ解析かな、と思います。

まずは要件定義とかのビジネス系課題に取りくみます。

昔、製造業のお客様もいたので、その時の記憶を頼りにがんばります。

自分はむしろ実装部分のハードルが高く、画像系は特にはじめてなので、色々書籍等を読んで予習しておこうと思います。

現場のプロが伝える前処理技術 ~基礎から実践まで学ぶ テーブルデータ/自然言語/画像データの前処理

PyTorchニューラルネットワーク 実装ハンドブック

今すぐ試したい! 機械学習・深層学習(ディープラーニング) 画像認識プログラミングレシピ

以上になります、最後までお読みいただきありがとうございました。