🤮

WPK(WPF)を使ってPowershellのGUIを作成する

2022/10/25に公開約1,300字

WPF PowerShell Kit (WPK)とは、MicroSoftが作成したWPFをPowershellで使いやすいようにラップしたモジュールキットらしい。

現在は下のアーカイブくらいしか残っていない

https://learn.microsoft.com/ja-jp/archive/msdn-magazine/2011/july/msdn-magazine-windows-powershell-with-wpf-secrets-to-building-a-wpf-application-in-windows-powershell

WPKのダウンロード方法

https://github.com/thlorenz/settings
↑のプロジェクトをダウンロードしてWPKを取り出す

使用例

Window + Grid

form.ps1
New-Window -Width 1280 -Height 720 -Title "FormTitle" -WindowStartupLocation CenterScreen {
	New-Grid -Rows 12 -Columns 12 -Margin "10,10"-FontFamily "Meiryo UI" { 
		#Content
	}
} -Show

ラベル

Label.ps1
New-Label "TextBox:" -Row 1 -Column 0 -FontSize 16 -VerticalAlignment Center -HorizontalAlignment Right

ボタン

Button.ps1
New-Button -Name btn1 "Button1" -Row 8 -Column 1 -Width 100 -Height 50 -FontSize 16 -On_Click { Write-Host "click" }

テキストボックス

Textbox.ps1
New-TextBox -name textBox -Row 1 -Column 1 -Height 22 -FontSize 16
Passwordbox.ps1
New-PasswordBox -name ptxt -Row 1 -Column 7 -Height 22 -FontSize 16

主なパラメーター

参考

https://learn.microsoft.com/ja-jp/dotnet/desktop/wpf/overview/?view=netdesktop-6.0

https://tech.guitarrapc.com/entry/2013/01/19/210114

Discussion

ログインするとコメントできます