🤖

ktlint 0.48.0以降で.editorconfigの設定が効かずハマる

2023/01/19に公開

ktlint 0.48.0 で.editorconfigの書き方が変わったみたいでだいぶハマった.

$ ktlint --version
0.48.0

以前の書き方

.editorconfig
[*.kt]
disabled_rules = no-wildcard-imports

0.48.0以降の書き方

.editorconfig
[*.kt]
ktlint_standard_no-wildcard-imports = disabled

disabled_rulesはルールが増えると読みづらいためdeprecated扱いになったみたい.
今後は個別にproperty設定をdisabled/enabledしていく必要がある.
たとえば、no-wildcard-imports がエラーででた場合は、ktlint_standard_no-wildcard-imports が対応するプロパティになる模様.
基本的には ktlint_standard がデフォルトのルールでprefixにつくようになったみたい.
はじめ ktlint_no-wildcard-imports みたいな感じで、standardをつけるのを忘れててだいぶハマった。
ドキュメントからはっきりとはわからなかったので、エラー時に一緒に変更するべきproperty名も出してくれるといいのにって思った.

Discussion

ログインするとコメントできます