🥶

AWS Certified Data Analytics - Specialty に合格した

2021/12/27に公開約1,000字

TL;DR

概要

タイトルのとおりです。AWS Certified Data Analytics - Specialty (通称 AWS DAS)受けました。

勉強方法などについて書いておきたいと思います。

動機

AWSを普段触っているけど、そういえば資格持ってないなと思い取得を思い立ちました。
(会社の補助が美味しいからと言うわけではないです。)

この手の試験を受けると、逆に今使ってないような製品も触れるので良い。

勉強方法

Udemyの以下の講座を受けました。

https://www.udemy.com/course/aws-data-analytics/

比較的最新のトピックにも対応しているのでとてもわかり易くおすすめです。全部英語ですが。
長いんですが、1.5倍速くらいで流してました。

模擬テストなどもついていてよかったです。

勉強時間

↑の講座を受けて、あとはAWSにあるサンプル問題とかを眺めていました。だいたい合計で30時間くらいでしょうか。

受験当日

土曜日の真っ昼間にテストセンターで受けてきました。他の試験も並行で行われておりなかなか混んでいた。

試験はパソコン使った選択式の問題でした。日本語で申し込んだのですが、これがまずかった。
「何この選択肢?明らかに他の選択肢より単語少ないんだけど・・・」と思って、併記されている英語のテキストを読んだら翻訳のせいだとわかりました。ひどいものになると、固有名詞がごっそり抜けているパターンも。それ以前に英語のほうが文章わかり易いまである。辛かった。

結構時間かかってしまいましたが、それでも180分ある試験の120分位で終わりました。
試験結果はすぐに表示されます。

あとがき

ドキュメントよりマシですが、最近翻訳が雑に扱われすぎている気がする。

Discussion

ログインするとコメントできます