🔖

A2ホスティングで無料SSLのセットができないとき

2022/05/03に公開約1,200字

A2ホスティングでは、WordPressをインストールする際にhttps,と指定するだけで、無料のSSLが適用されるとネットで知りました。
実際にWordPressをインストールする時に試しましたが、上手く設定できました。

でも、今回購入したドメインをドメイン移管したのですが、同じような流れで行ったのに、設定ができなかったのです。
私の備忘録の意味も込めて、ここに記録を残したいと思います。

ログインします

まずA2ホスティングに、ログインします。

緑色のcPanel loginをクリックします。

赤丸のSSL/TLS Statusを、クリックします。

左のSSLを適用したいドメインに枠に、チェックします。
そして赤丸のRun AutoSSLをクリックします。
しばらく待つと、この画像のように赤い鍵が緑の鍵に変わります。

続けて画面を一つ戻り、アイコンがたくさんある機能選択のメニューにします。

この中で、Domainsのアイコンをクリックします。

HTTPSのヘッダーを有効にする画面で、設定したいドメイン名を確認します。
そして、赤丸のスイッチをONにします。
これで、SSLが使えるようになります。

赤丸の中の状態が画像の文字になっていたら、設定が完了しています。
あとは、ネットの世界にネームサーバーの情報が浸透するまで待ちます。
最大24時間くらいかかります。

待てないときは

サイトの引っ越し、ドメインの付替え作業で、ネットの世界に情報が浸透するまで待てないときは、パソコンに設定しましょう。

hostsを使います。

ubuntu20.04LTSの場合は、

sudo vi /etc/hosts

とコマンド入力すると、hostsを開くことができます。
この中に、
IPアドレス     ドメイン名
の順で記載すると、パソコンから直接ドメインに接続できます。
確認が終わったら、この設定した行は、削除しましょう。

hostsで接続が成功したら設定内容は、大丈夫です。

Discussion

ログインするとコメントできます