😊

git pushの後に色々書くのが面倒な時にやること

2022/01/25に公開約300字

git push ブランチ名 という形で書いても良いのですが、

「他のブランチから戻ってきてブランチ名覚えてない…」
「git branchで確認するのがめんどくさい…」

という時に以下のコマンドを叩くと、次回以降、 git push のみでリモートリポジトリにpushしてくれます。

git push --set-upstream origin your_branch_name

使用例

ブランチ名がdev/XXX-YYYの時

git push --set-upstream origin dev/XXX-YYY

これで次回からgit push のみでリモートリポジトリにpushできるようになります!

以上、gitの小ネタでした。

Discussion

ログインするとコメントできます