😆

jsで簡単な数を当てるゲームを作ってみた!

2021/12/30に公開約800字

jsで簡単な数を当てるゲームを作ってみた!

jaですごく簡単な数当てゲームを作ってみました!

早速ですが今回の全体のコードになります。

const num = Math.floor(Math.random() * 6);

const ans = parseInt(window.prompt('0~5までの数値を入れてね!'));
if (num === ans) {
    window.alert('あたり!');
} else if (num > ans) {
    window.alert('残念! 上!');
} else if (num < ans) {
    window.alert('残念! 下!');
} else {
    window.alert('0~5までの数値を入れてね!');
}

一行目の

const num = Math.floor(Math.random() * 6);

Mathオブジェクトのメソッドが二つ出てきてます。

  • Math.random()

    関数は、 0 以上 1 未満 (0 は含むが、 1 は含まない) の範囲で浮動小数点の擬似乱数を返します。

    1未満の少数による乱数を生成してくれています。 今回は整数の部分を0~5までに絞りたい為,* 6をかけています。

  • Math.floor()

    関数は与えられた数値以下の最大の整数を返します。

    Math.random()で生成した値は少数のなので整数に変える必要があります。 そこで使うのがfloor()メソッドです。

3行目の

const ans = parseInt(window.prompt('0~5までの数値を入れてね!'));

parseIntメソッドでユーザーが入力した数字の整数に変えてくれています。 あとはユーザーが入力した値に沿って条件を分岐させてあげれば完成です。

Discussion

ログインするとコメントできます