🍆

エックスーサーバーのWEBメールをGmailで送受信すると警告文が出る問題を解決する

2022/11/18に公開約1,000字

エックスサーバーのメールをGmailで使うと、
送信先が Gmail だと上記のような警告文が表示されます。

身内に送るだけなら問題ありませんが、
外部の人に送信することを考えると解決しなければなりません。

サポートにお問い合わせしながら解決できたので共有します。
※DMARCの設定もしてみましたが、結果的にDMARCは不要でした。

DNSレコードを修正する

この問題を解決するには SPF認証 というものを行う必要があります。
DNSレコードに "なりすましではないこと" をメモ書きする必要があります。(TXTレコードを登録する必要があるということ。)

v=spf1 +a:sv○○.xbiz.ne.jp +a:○○○○.jp +mx include:spf.sender.xserver.jp ~all

エックスサーバーでドメインを購入した場合、このようなTXTレコードがあるはずです。

これだけでは Gmail では認証されず、 "迷惑メールの可能性があるメール" として扱われてしまいます。実際にメールのヘッダー情報を見るとSOFTFAILとなっています。(=認証失敗)

解決のために下記の記述に置き換えを行いました。

v=spf1 +ip4:000.000.000.000 +a:sv○○.xbiz.ne.jp +a:○○○○.jp +mx include:spf.sender.xserver.jp include:_spf.google.com ~all

追記したもの

  • IP4の記述(IPアドレスはサーバー情報に記載があります。)
  • include:_spf.google.com の追記

このように記述を追加すると、ヘッダー情報の認証結果が PASS になりました。

最も効いたのは include:_spf.google.com この記述で、これを追加することで警告文は一切表示されなくなりました。

サポートで答えてもらった内容なのにエックスサーバーの公式ドキュメントにすら記載がないので、何が後ろめたい気持ちがある対策だったりするんだろうか...?既知の問題として解決策も持っているような感じでしたし...。変な憶測をしていますが、とりあえず解決されたので良しとします。

Discussion

ログインするとコメントできます