🍣

VSCodeでの警告「'develop'ブランチに上流ブランチはありません。このブランチを公開しますか?」へ対処するためにしたこと。

1 min read

事象

VSCodeのbashでgit branch developdevelopブランチを作成した後、ファイルを変更してVSCode上でpushしようとすると、「'develop'ブランチに上流ブランチはありません。このブランチを公開しますか?」という警告が出る。

警告:VSCode_上流ブランチがない

masterでpullを行う。(不要)

masterでpullを行うと、「参照仕様をリモートにプッシュできません。最初に'Pull'を実行して変更を統合してください。」というエラーメッセージが表示される。

developでもpullを行う。(不要)

developでもpullを行うと、「Git: There is no tracking information for the curren branch.」というエラーメッセージが表示される。

上流ブランチを設定する。

git branch develop -u originで上流ブランチを設定して、pushすると、「Git: fatal: The upstream branch of your current branch does not match」という新たなエラーメッセージが表示される。

develop環境でpullリクエスト

develop環境でpullリクエストすると、競合が発生していた。

そして、現在の変更を取り込んだあとにpushをすると、無事pushできました。
画像はpush後の"Git Graph"

が、ここで問題発生!
push先がgithubのdevelopではなく、masterにpushされている。。

この後さらにVSCodeのGUIを利用し、Githubのdevelopにpushする方法を調べるのは時間がかかると判断し、これからはgitコマンドでpushしていきます。

結論

開発環境のdevelopをgithubのdevelopに入れるためには、git push origin developを実行すればよい。

git add . 全てのファイルをステージング
git commit -a -m "[コミットメッセージ]" ステージングされている全てのファイルをコミット
git push origin develop 開発環境のdevelopをgithubにpush
git status gitの状態を確認

Discussion

ログインするとコメントできます