😀

ViteでReactを利用した開発を行うためのテンプレートを作りました

2022/07/18に公開約500字

はじめに

タイトルの通りのテンプレートを作りました。
Viteが早くて快適という話はある一方で、都度環境構築する手間を考えるとテンプレート化するのもありかと考えました。

react-query, reduxなどのstate manager系のライブラリやcss系のライブラリは入れていません。必要に応じて採用してください。

https://github.com/Showichiro/vite-template

入っているもの

主要なものは以下のとおりです。

  • React: 18.0.0
  • Storybook: 6.5.9
  • Eslint: 7.32.0 || 8.2.0
  • Prettier: 2.7.1
  • TypeScript: 4.6.3
  • Vite: 2.9.9

それぞれについて

Storybook

https://storybook.js.org/

UIComponentを作成するときに便利なライブラリです。
部品ごとに表示して作成できるため便利です。propsごとの表示例を出したり、ブラウザ上でpropsを切り替えて表示を確認することもできます。

Eslint/Prettier

こだわりあると思いますので、ruleなどは諸々追加削除等適宜してください。

Discussion

ログインするとコメントできます