🐩

【Golang】オニオンアーキテクチャにおけるerrorの置き場所

2022/07/20に公開約100字

golangはtry catchがないので自分でエラーハンドリングをしなければならないのでerror系のファイルがどんどん増えます。
しかしオニオンアーキテクチャでどこに配置すればいいんだ?となった時、選択肢があって

  • middlewareに実装する
  • プロジェクト直下(アーキテクチャの外)におく
    の二つがある。

Discussion

ログインするとコメントできます