🌐

ノーコードでアプリが作れるAppSheetが良すぎた

2022/04/02に公開約800字

はじめに

Googleが提供しているAppSheetというサービスを最近知って、どんな感じかなと思ってちょっとだけ触ってみたところ、これがあまりにも想像より使いやすく、便利だったのでここで紹介していきたいと思います。

AppSheetとは

AppSheetとはノーコードでWebアプリケーションやモバイルアプリケーションを開発できるプラットホームのことです。
アプリ開発に必要なプログラミング言語をほとんど使うことなくアプリを構築できます。

もともとスタートアップ企業のAppSheet社が独自に開発したものでしたが2020年にGoogle社によって買収され、現在はGoogleサービスの一環となっており、様々なGoogleサービスと連携できます(これが強い…)。

どんなことができるか

データをスプレッドシート(ExcelやGoogleスプレッドシート、BigQuery)などから抽出して、
それらのフィールド名や列名、データ内容から自動的に基本的なアプリを作ることができます。
データを読み込んだ後はブラウザからAppSheetの開発用画面から編集するだけでそこまで
プログラミングに詳しくない人でも簡単にアプリケーションを作成することができます。

ですが、触ってみた感じノーコードとは言えやはり基本的なアプリケーションに関する知識は必要ですし、慣れるまでは少し難しく感じるかもしれません😓

また、ドキュメントも未発達ですし、AppSheetに関する記事もまだまだ少ないのが現状ですので最初から実践で使うというよりは、自分で少し触りながら「へ~こんなことできるんだ」くらいの感覚で遊んでみるのもありですね。

参考

「Google Workspaceではじめるノーコード開発[活用]入門
 AppSheetによる現場で使えるアプリ開発と自動化」
守屋利之
監修:辻浩一、宮井拓也

Discussion

ログインするとコメントできます