🐣

IoT初心者:SORACOM LTE-M Button からLINE通知にチャレンジ

2022/02/06に公開約1,200字

ボタンを押下してやってみたいこと

  • その1:寝ている子どもを起こす
  • その2:子どもに食事の準備が整ったことを知らせる

ベルサイユ宮殿並みに広い我が家では、大声を出しただけでは実現できない。

だから、ボタンを押下したらAIスピーカーでこの2つを知らせたい。
ただ、これまでこの手のことに全く携わったことの無い私には難しいと思われるので、まずは情報にあふれるLINEで通知することにチャレンジ。

寝ている子どもを起こすのは難しくても、食事を知らせることはまぁいける。

AIスピーカーでやればいいじゃん?
いえいえ、全部の部屋にAIスピーカーがあるわけじゃないですし、スマホ起動するのもねっ!

と、いうことでやりたいことは決まりました。

参考サイト

https://soracom.connpass.com/event/226953/presentation/

システムイメージ

LINEのこと

  • LINE通知の方法としては、今回の例だったら LINE Notify でOK

    • LINE Notify : 一方向
    • LINE Messaging API : 双方向通信が可能
  • セットアップの詳細はこちら

SORACOM Platformのこと

  • セットアップ手順はこちら に記載しました。が…別記事にするほどではありませんでした。

セットアップ手順まとめ

結局、全部やってみたらこちらのハンズオンのこの3つの手順をやればOKという結論

  1. LINE Notify 用のトークン取得
  2. SORACOM Orbitセットアップ
  3. SORACOM Beamセットアップ

今の実行結果

次にやりたいこと

通知は飛ばせたが、通知内容がメール送信の時と同じでとってもシンプル。
次は、メッセージ内容を以下のように分けて送信したい。

  • シングルクリックの場合
    • 「ごはんだよ」
  • ダブルクリックの場合
    • 「お風呂だよ」

Discussion

ログインするとコメントできます