🙄

求められるエンジニア像

1 min read

求められるエンジニアには数種類ある。それらをまとめた。

求められるエンジニア像

1、将来の戦力候補

人件費抑えつつ人数を増やしたい、組織の平均年齢を下げたい、あるいは将来的な人材育成をしたい場合。とにかく経験年数は問わない、若くて素直そうであれば経験が少ないエンジニアでも採用されやすい。

2、確実な即戦力

いわいる即戦力。できればPM的なこともやってほしい(案件回して欲しい)と言われることが多い。
技術だけを極めたいですという人は正社員では採用されにくい(個人の感想です)。
派遣やSESであれば技術オンリーでも採用されやすい。

3、アーキテクト、CTO

技術だけでなく、エンジニアの採用、教育などの組織運営を任せたいケース。
技術力があって、人を育てられるような人が採用されやすい。

まとめ

中途採用にのぞむ際は、どのようなエンジニアを求めているかを理解することが大事ですね。