🛠️

Visual Studio Code の設定で、半角スペースを表示する

1 min read

2021年11月11日時点のWindows10での情報です。

Visual Studio Code (vscode)で、半角スペースを可視化するよう設定します。

全角スペースはvscodeの設定を変更しても、可視化することができません。
全角スペースを可視化するには、拡張機能をインストールします。
別記事 Visual Studio Code の 拡張機能 を参照してください。

vscodeデフォルト設定で半角スペースの見え方

vscodeのデフォルトの設定では文字列を選択している間だけ、半角スペースが可視化されますが、
文字列を選択していない状態では、半角スペースが可視化されません。


文字列を選択していない状態では、半角スペースが可視化されない


文字列を選択してる状態では、半角スペースが可視化される

vscodeの設定を変更すると、文字列を選択していない時でも、常に半角スペースを可視化することができます。

設定を変更し、文字列を選択していない状態でも、半角スペースが可視化される

vscodeの設定を変更する

vscodeのメニューから「ファイル」>「ユーザー設定」>「設定」と進みます。

「テキストエディター」の中から「Render Whitespace」を探し「all」を選択します。

下記のような設定があります。

動作
none 空白文字を表示しません。
boundary 単語間の単一スペース以外の空白文字を表示します。
selection 選択したテキストにのみ空白文字を表示します。
trailing 末尾の空白文字のみを表示します。
all 常に空白文字を表示します。

Discussion

ログインするとコメントできます