🔖

いま開いているページをSTUDIOで即編集するブックマークレットを作った

2022/05/21に公開約1,800字

Chromeで開いているSTUDIO製のページから、ワンクリックで編集画面に行けるブックマークレットを作りました。 デザインエディタで作られているページなら、すぐに編集画面に飛べます。階層が深いサイトを制作している場合に特に便利です。
(CMSの動的ページには非対応です)

何ができるのか

https://youtu.be/nPRuLPfmmQw
※無音動画

通常であれば、ページを編集したければ「STUDIOにログイン→プロジェクトを選ぶ→ページを選んで開く」の3ステップが必要ですが、このブックマークレットを使えば、いきなり「ページを開く」までショートカットできます!
※事前にSTUDIOにログインしていなかった場合はログイン画面が開きます。

制約

1ブックマーク=1プロジェクトに対応しています。
複数のプロジェクト(サイト)を制作している場合は複数ブックマークを作る必要があります。

使い方

プロジェクトIDを確認する

STUDIOを開き、編集したいプロジェクトのIDを確認します。
https://app.studio.design/projects/プロジェクトID/dashboard/home

スクリーンショット

スクリプトにIDをコピペする

下記のスクリプトをテキストエディタにコピペします。
コードの中の 「プロジェクトID」を先ほど確認したプロジェクトIDに書き換えます。

javascript:!function(){var o=location.pathname,e=encodeURIComponent(o.slice(1));open("https://app.studio.design/projects/' + 'プロジェクトID' + '/editor/"+e,"_blank")}();void(0);

ブックマークを追加する

Chromeのブックマークバーを右クリックして「Add Page(ページを追加)」をクリックします。
スクリーンショット

名前に「STUDIOで編集」、URLに先ほど書き換えたコードをコピペして「Save(保存)」します。
スクリーンショット

以上で完成です!🙌

スクリプトの中身について

全く大したことはしていません。
現在開いているページのURLを取得し、STUDIOでデザインエディタを使用して編集している際に表示されるURLを模して、新しいウィンドウで開いています。

(function() {
  // プロジェクトIDを設定
  var projectId = '●プロジェクトID●';
  var pathname = location.pathname;
  var targetPath = encodeURIComponent(pathname.slice(1));
  var target = 'https://app.studio.design/projects/' + projectId + '/editor/' + targetPath;
  open(target, '_blank');
})();
GitHubで編集を提案

Discussion

ログインするとコメントできます