📗

Chrome拡張開発などでGit関連ファイル等を除外してパッケージを作成する方法

2022/10/08に公開約500字

git archiveコマンドを使うと.gitignoreに書かれたファイル/フォルダを除外してzipファイルなどを作成できますが、そのままだと.gitignore自体は含まれてしまうのでそれを除外する方法です。

まず.gitattributesファイルを作ります。

.gitattributes
.gitattributes export-ignore
.gitignore export-ignore

ファイル/フォルダ名の後にexport-ignoreを付けることでgit archive時に除外されます。

次にgit archiveを実行するためのbatファイルを作成します。

git_archive.bat
git archive HEAD -o archive.zip

これを実行するとGit関連ファイルを完全に除外したパッケージファイルarchive.zipができます。
その後.gitignorearchive.zipを加えコミットします。
ファイル形式をzip以外に変えたいなど細かい変更を加えたい場合はgit archiveで検索してください。

Discussion

ログインするとコメントできます