🦁

【ネスペ】NWスペシャリスト試験で躓きポイント個人的まとめ

2022/04/15に公開約900字

BGP, RIP違い

  • BGP パスベクトル型
  • RIP 距離はベクトル型

DHCP

  • DHCPスヌーピング
    • DHCPサーバとDHCPクライアントでやりとりする「DHCP要求とDHCP応答」をのぞき見することで、DHCPサーバのなりすましや、DHCPサーバへの攻撃を防ぐための技術
    • trusted 信頼できるポート。DHCPサーバからのトラフィックを受信するポート
    • untrusted 信頼できないポート。DHCPクライアントからのトラフィックを受信するポート

IP-VPN

  • IP-VPN事業者の設備内でMPLSを使用する。MPLSでは、パケットにラベルを付与し、ラベルによってパケットをスイッチングする。この手法により、ネットワークを顧客ごとに論理的に分割したり、高速な転送を実現する。

OSPF

  • OSPFでは、ルータのプライオリティが高い順にDR,BDRになる。ルータのプライオリティは0~255までの任意の値を設定できる

優先制御

Int Serv DiffServ
通信経路上のルータに必要な帯域を確保する。経路上のルータに帯域確保をするためのプロトコルとしてRSVPを利用する。 パケットに付けられた優先度で優先制御を行う。優先度を判断するためにCoSやToSフィールドのIP Precedenceを使用する。
ネットワークを日本の道路に置き換えて考えれば良い。例えば優勝パレードが行われるときに、そのために道路を確保する。これによりパレード用の車は安定的な経路が確保できます。 救急車はサイレンを鳴らして走る。サイレンを鳴らした救急車の走行が優先される。

その他メモ

  • 情報処理技術者試験で登場する暗号方式はMD5,SHA-1,SHA-256くらいの名前を覚えておけば十分
  • Client_Hello,Server_Hello
  • リバースプロキシ、ポートフォワーディング、L2フォワーディング
  • ポリシング 帯域を超過したパケットを廃棄する

受験結果

一応合格できた。簡易なメモだが、誰かのお役に立てれば嬉しい。

Discussion

ログインするとコメントできます