💙

PowerShellでプロンプト表示を変える

2021/01/24に公開

はじめに

PowerShell のデフォルトのプロンプト表示が長すぎて、
階層が深いフォルダでの作業がわかりにくいことがあります。

対処法

プロンプト表示は、bashのPS1変数のようにカスタマイズができます。
これで、絶対パスの代わりに、直下のフォルダ名のみを表示できます。

function Prompt {
    "PS " + $(Split-Path (Get-Location) -Leaf) + "> "
}

powershell 起動時に毎回この設定を利用したい場合は $PROFILE に書きましょう。

PS tmp> $PROFILE
C:\Users\xxx\Documents\WindowsPowerShell\Microsoft.PowerShell_profile.ps1

参考資料

About Prompts

https://docs.microsoft.com/en-us/powershell/module/microsoft.powershell.core/about/about_prompts?view=powershell-7.1

The Prompt function determines the appearance of the PowerShell prompt. PowerShell comes with a built-in Prompt function, but you can override it by defining your own Prompt function.

About Profiles

https://docs.microsoft.com/en-us/powershell/module/microsoft.powershell.core/about/about_profiles?view=powershell-7.1

You can create a PowerShell profile to customize your environment and to add session-specific elements to every PowerShell session that you start.

Discussion

ログインするとコメントできます