Closed3

【EC-CUBE4】yamlファイル内の " - # " の意味がわからん

ハイフン(-)が配列に利用できるのはともかくとして、ハイフンの後に#って何か慣習などがあるのだろうか?

https://github.com/EC-CUBE/ec-cube/blob/4.0/app/config/eccube/packages/purchaseflow.yaml
eccube.purchase.flow.cart.item_validators:
        class: Doctrine\Common\Collections\ArrayCollection
        arguments:
            - #
                - '@Eccube\Service\PurchaseFlow\Processor\DeliverySettingValidator' # 配送設定のチェック
                - '@Eccube\Service\PurchaseFlow\Processor\ProductStatusValidator' # 商品の公開状態のチェック
                - '@Eccube\Service\PurchaseFlow\Processor\PriceChangeValidator' # 商品価格の変更検知
                - '@Eccube\Service\PurchaseFlow\Processor\StockValidator' # 在庫のチェック
                - '@Eccube\Service\PurchaseFlow\Processor\SaleLimitValidator' # 販売制限数のチェック

予想:配列を書く際に、ちょっと見にくいから可読性のために入れた

友人からも可読性ではという意見をいただいたので、それとする。
とりあえずね。

このスクラップは5ヶ月前にクローズされました
ログインするとコメントできます