⚙️

Chromebook 環境設定

1 min read

はじめに

自分は数年毎に「なんとなく環境をリセットしたいなー」という衝動に駆られることがあります。
で、これまたなんとなく、これまで使っていた Chromebook をまっさらの状態から環境設定してみることにしました。

事前準備

設定詳細設定設定のリセット と進んで Powerwash を実行するだけです。
これで Chromebook は出荷時の状態にリセットされます。

Powerwash 実行後、アカウントの設定など諸々を設定します。

まっさらになった Chromebook の設定を眺めていたんですが、なんか設定の一部はリセットされていない気がする・・・。
デバイスタッチパッド とか キーボード とか。
🤔

設定

なんかいろいろ変わっている気がする。
(Google アシスタント なんてあったっけ?)

設定を変更したところは以下の通り。

デバイス

タッチパッド

  • タップによるドラッグを有効にする
    • On

キーボード

  • 検索
    • Ctrl に変更

デベロッパー

Linux 開発環境(ベータ版)

オンにする をクリック。
ディスクサイズは 16GB に変更。

詳細は Chromebook で Linux(ベータ版)をセットアップする を参照。

詳細設定

ファイル

ネットワーク ファイル共有 で共有したいファイルサーバを設定。

おわりに

続いて Crostini(Linux環境) の環境設定について纏めます。

Discussion

ログインするとコメントできます