💁‍♂️

Headless CMS Kuroco(クロコ)の始め方まとめ

2021/09/08に公開約1,600字

国産Headless CMS Kurocoののはじめ方を紹介します。
Kurocoの登録方法がわからない場合、「登録後何をすれば良いの?」となった場合に参考になれば幸いです。

Kurocoの登録方法

Kurocoにアクセス

下記よりKurocoサイトにアクセスしてください。

https://kuroco.app/ja/

登録フォームへ

「3分ですぐに試す」をクリックして登録フォームに遷移してください。

https://kuroco.app/ja/free_trial/

フォームに入力

  • サイトキー(エンドポイントのURLの一部になります。)
  • Email
  • 会社名
  • パスワード

メール確認

上記Emailに入力したメールアドレスにKuroco登録メールが届きます。

メール内に記載の管理画面URLをクリックします。

ログインする

ログイン画面が表示されるので、登録したメールアドレスとパスワードでログインします。

ログインし、Kuroco管理画面が表示されます。

[やってみる1] Kurocoを試してみる

Kurocoを試してみたいという方向けに、オープンソースで提供している会員制サンプルサイトを使用し、Kurocoを利用する方法があります。
(3分程度で対応できます)

下記ドキュメント参考に、Kurocoの対応をしてみてください。

https://kuroco.app/ja/docs/tutorials/kuroco-sample-site/

フロントエンドの構築やデプロイを行うことなくKurocoでサイト構築ができるので、お気軽にKurocoを試すことができます。Kurocoで何ができるのか、どう動いているのかを理解するためにご利用ください。

[やってみる2] Kurocoサイトをクローンして利用する

ディバータがオープンソースで提供している会員制サンプルサイトをクローンして、利用する方法もあります。

こちらを利用することで、実際にGitHubと連携し、フロントでどう記載する必要があるのかがわかるようになります。

下記ドキュメントにまとめてますので、参考にご利用ください。

https://kuroco.app/ja/docs/tutorials/kuroco-sample-site-clone/

フロントエンドはNuxt.jsを利用していますが、あまりNuxt.jsの知識がなくても最初は利用できるかと思いますので、ぜひご利用ください。

困った時は

利用方法で迷った時は、公式のサポートSlackまでご連絡ください!

Discussion

ログインするとコメントできます