🕌

Shopifyテーマをカスタイマイズする(環境構築編)

2022/11/02に公開約700字

この記事では、Shopifyテーマをローカル環境でカスタマイズする操作を紹介します。

手順1:Shopifyのデフォルトのディレクトリ構造を作成

まずは、ローカル上にデフォルトのディレクトリ構造を作成します。

$ shopify theme init
> (テーマの名前) //好きな名前で良いです

上記のshopify CLIで、デフォルトのディレクトリが作成されます。

VScodeで開くと、このような感じですね!

手順2:Githubと連携させる

作成したディレクトリをリモートリポジトリにプッシュします。
Shopifyの管理画面に移動し、テーマライブラリのテーマを追加Githubから接続するを選択します。


そして、リモートリポジトリのテーマを選択し、main接続をクリックします。

これでテーマがGithubに連携されましたね!

終わり

以上で環境構築が完了です。
この設定をするだけで、コードを編集しGithubにプッシュすると、ストアにも自動で変更が反映されます。逆に、ストアエディタでの変更もGithubに反映されます。

Discussion

ログインするとコメントできます