🤸‍♂️

ESP32toolchainの構築が失敗するとき about:expat

2022/02/22に公開約500字

やったこと

https://zenn.dev/spritaro/articles/3dc8a57fb9eef3
  • この記事を参考に環境構築を進めた
  • crosstool-NG/.congigをCT_EXPAT_VERSION="2.4.5"と書き直すおころでつまずく
  • https://sourceforge.net/projects/expat/files/expat/2.4.1 を見ると
  • expat-2.4.1-RENAMED-VULNERABLE-PLEASE-USE-2.4.5-INSTEAD.tar.xzとあったため
  • crosstool-NG/.congigをCT_EXPAT_VERSION="2.4.5"とした.
  • not Varidating となったが止まらずに最後までビルドできたのでヨシ
  • 参考記事の環境構築をすべて突破し,espのtopicをechoできた.

  • 2022/2/22に再び見るとexpat-2.4.1-RENAMED-VULNERABLE-PLEASE-USE-2.4.6-INSTEAD.tar.xzとなっているが...

Discussion

ログインするとコメントできます