猫好きのためのLGTM画像共有サービスを作っています

1 min read読了の目安(約1400字

はじめに

nekochans という GitHub Organization で、猫好きのための LGTM 画像の共有サービスの開発をしています。 こちらのサービスについて紹介させていただきます。

サービスについて

LGTMeow という猫だけの LGTM 画像を共有できるサービスです。

画像を選択すると GitHub などに貼り付けるための Markdown がコピーされます。

ちなみに画像に表示される文字はサービス名にもなっている「LGTMeow」になっています。
これは「LGTM」とねこの鳴き声「Meow(にゃー)」を合わせた造語です。

LGTM とは?

「Looks good to me」の略です。「良いね」「問題ないよ」といった意味を表す用語です。

コードレビューの際にテキストで「LGTM」とコメントするだけではなく、LGTM と表示された画像を貼り付ける文化があります。

使い方

トップページにはランダムに LGTM 画像が表示されます。右上の「ランダム」ボタンから画像を更新できます。

なぜ開発したのか?

既存の LGTM 画像の共有サービスを利用していましたが、あまり目にしたくない画像が表示されることもありストレスに感じていました。

安心して、かつ、簡単に利用できる LGTM 画像のサービスを作りたい、どうせなら大好きな猫画像だけのサービスにしたいという思いで LGTMeow というサービスを作りました。

LGTM 画像を探す際に、可愛い猫の画像を見て少しでも癒しになればいいなと思っています。

今後追加予定の機能

初期リリースでは最低限の機能のみとなっています。今後、下記の機能を追加していく予定です。

  • 画像のアップロード
    • ユーザー登録をせずに、猫画像をアップロードし LGTM 画像を作成できる機能です。
  • ユーザ登録機能 & お気に入り登録
    • ユーザーをすることでお気に入りの LGTM 画像を保存できる機能です。

他にもこんな機能が欲しいという要望がありましたら、コメント頂けると嬉しいです!

技術情報について

利用している技術スタックです。

  • フロントエンド
    • Next.js のアプリケーションを Vercel にデプロイ
    • LGTM 画像の配信 AWS Cloudfront + S3

現時点では機能が少ないため、詳しい紹介はこの記事では行いません。

今後、機能追加していく中で技術スタックについても紹介していきたいです。

最後に

このサービスを利用して、コードレビューが少しても楽しくなれば良いなと思っています。
ユーザー登録不要で利用できますので、多くの人に使って頂けると嬉しいです!

LGTMeow | LGTM image share service for cat lovers