🔒

BitLockerにPCがやられた話

2022/11/22に公開約1,900字

ある日、いつも通りWindowsUpdateをしたそのとき...

BitLockerなるものがかかり、回復キーを求められた。いや、鍵を作った記憶なんてないんですけど...。

BitLockerとは

そもそもBitLockerってなんてものは知らなかったので、ググってみた。
https://www.logitec.co.jp/data_recovery/column/vol109/

BitLockerとは、OSエディションが「Windows10 Pro」以上のパソコンに標準で搭載されている暗号化機能のことです。有効化しておけば、ノートパソコンを紛失した際などに情報漏えいのリスクを減らせます。

だそうです。

なんでロックが掛ったのか

https://togeonet.co.jp/post-28254

  • PCの構成が変更された(HDD、メモリ、CPU、マザーボードなどの変更)
  • WindowsUpdateの適用に失敗した(インストールエラーによるロールバック、windowsUpdate実施中の強制電源断など)
  • その他不具合によるトラブルの併発(HDD障害など)

とかの可能性があるらしい。
今回はWindowsUpdate後に発生したので、WidowsUpdate周りで何かよくない事が起きてしまったっぽい。
調べてみると、Windows11のアップデートをしたら勝手に掛っちゃった事例が結構あった。

回復キーはどこにあるのか

回復キーはいずこ
https://support.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-で-bitlocker-回復キーを見つける-6b71ad27-0b89-ea08-f143-056f5ab347d6
Microsoftアカウントで保存されてるらしい

ない。
本当にありがとうございました。

初期化

他を探しても結局見つからなかった。どうしようもないので初期化するしかなかった。さようなら。

回避策

  • BitLockerを無効化する or BitLockerの回復キーを確認しておく
  • PCのバックアップをちゃんとやる

同じ目に遭わないためにはこの辺をちゃんとするべき。

BitLockerを無効化する

https://www.asus.com/jp/support/FAQ/1047461/
BitLockerは一応セキュリティらしいので、無効化するのはよくなさそう。
なぜか筆者PCではデバイスの暗号化に関する項目が見つからなかった。どうして

BitLockerの回復キーを確認する

https://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?PID=2211-2868
コントロールパネルから確認できるらしい。
同様に筆者PCでは見つからず。

また、管理者権限でコマンドプロンプトを起動して

$ msinfo32

を実行することで、デバイスの暗号化がサポートされているか確認できるらしい

PCのバックアップ

PCのバックアップをサボらずにやっておけば、BitLocker以外の不慮の事故が起こってもきっとなんとかなる。
バックアップ、しよう。

Discussion

ログインするとコメントできます