📌

GASのローカル開発環境を作成した(複数プロジェクトを同一リポジトリで管理するタイプ)

1 min read

概要

  • GASのローカル開発環境構築についての記事は沢山あるが、どれも単一のプロジェクト前提の構成になっている。(探し方が下手なだけかも)
  • こういう風に管理したかった
.
└── src
    ├── prj-A
    ├── prj-B
    └── prj-C

https://github.com/kanemototomoki/google-apps-script_multi-project_template

注意点

  • 非TypeScript
  • シェルスクリプトで処理しているのでzsh以外で動作するか不明

使い方

詳しくはREADME.mdにも書いてあります。

  1. プロジェクトの紐づいたアカウントでログイン
$ npx clasp login

gas-pj-list

  1. cloneする
$ npm run clasp:clone

1) prj-A                 - https://script.google.com/d/script-id/edit                                                                             
2) new-prj               - https://script.google.com/d/script-id/edit                                                                             
3) prj-B                 - https://script.google.com/d/script-id/edit                                                                             
4) prj_C                 - https://script.google.com/d/script-id/edit                                                                             
cloneするプロジェクトの番号を入力してください => 
  1. cloneしたいプロジェクトの番号を入力し、Enterを押下すると src 配下にコードが作成される

  2. ローカルで変更したらデプロイする

Discussion

ログインするとコメントできます