🌊

Terraformコマンドのalias設定

2023/01/04に公開約1,000字

Terraformで構築するにあたって、terraform planterraform applyなど各種コマンドを使用しますが、terraformってちょっと長いんですよね・・・笑

そこで、.bashrc.zshrcにaliasを記述することでterraformコマンドを省略できます。

設定方法

今回はviコマンドで.bashrcファイルを開いて記述していきます。

vi ~/.bashrc

.bashrcファイルを開いたら、aliasを記述します。

alias tf='terraform'

以上でterraform planterraform applyコマンドは、tf plantf applyで実行可能となりました!

確認方法

aliasが設定できているか確認するには、aliasコマンドを実行するだけでOKです!
設定されている一覧が表示されます。

alias

設定が反映されない場合

もし、.bashrcにaliasを書いても設定が反映されない場合は、.bash_profileというファイルに.bashrcを読み込ませる設定が必要です。

viコマンドで.bash_profileファイルを開いてください。

vi ~/.bash_profile

.bash_profileファイルを開いたら、ファイルの一番下に以下のように記述します。

# >>> conda initialize >>>
# !! Contents within this block are managed by 'conda init' !!
・
・
・
# <<< conda initialize <<<

source ~/.bashrc  # このコマンドを追記

保存後、ターミナルを再読み込みさせれば完了です!

他の書き方について

今回はコマンドのterraform部分をalias設定しましたが、
planなども含めてalias設定することでより効率的にコマンド実行できると思います。

alias tfp=`terraform plan`
alias tfv=`terraform validate`
alias tfa=`terraform apply`

おつかれさまでした!

Discussion

ログインするとコメントできます