【Android】公式に記載されている Glide のセットアップ方法は間違っている

1 min読了の目安(約1000字TECH技術記事

あらすじ

Glideの README の「Download」を見ると、Gradle のセットアップ方法が以下のように記載されています。

dependencies {
  implementation 'com.github.bumptech.glide:glide:4.11.0'
  annotationProcessor 'com.github.bumptech.glide:compiler:4.11.0'
}

./gradlew buildコマンドでビルドをしていた時に、Glide で以下のような警告が出ていることに気付きました。

app: 'annotationProcessor' dependencies won't be recognized as kapt annotation processors. Please change the configuration name to 'kapt' for these artifacts: 'com.github.bumptech.glide:compiler:4.11.0'.

解決方法

警告文の通り、app/build.gradleannotationProcessorとなっている箇所を、kaptに変更してください。

dependencies {
    def glide_version = "4.11.0"
    implementation "com.github.bumptech.glide:glide:$glide_version"
    kapt "com.github.bumptech.glide:compiler:$glide_version"
}

kapt について

kotlin-annotation-processing toolsの略で、Kotlin でもアノテーションを使えるようにするためのツールのようです。
下記の記事が参考になりました。