😽

WSL2 UbuntuにGoをインストールする

2022/10/13に公開約800字

WSL2 UbuntuにGoをインストールします。

環境

/home# cat /etc/issue
Ubuntu 20.04 LTS

https://github.com/golang/go/wiki/Ubuntu

# PPA(Personal Package Archive)という仕組みを利用してGoを1.19.1に更新する
sudo add-apt-repository ppa:longsleep/golang-backports
sudo apt update
sudo apt install golang-go

結果

go version
go version go1.19.1 linux/amd64

go installコマンドを試す

go install github.com/oxequa/realize@latest
go: github.com/oxequa/realize@latest: github.com/oxequa/realize@v1.5.2: verifying go.mod: github.com/oxequa/realize@v1.5.2/go.mod: initializing sumdb.Client: could not locate sumdb file: missing $GOPATH: cannot set GOROOT as GOPATH

gopathが空だったので指定する

export GOPATH="/home/go/"

dockerで動かすから、いらないって判断したので削除する

# Goの削除
$ sudo apt-get remove golang-go
# Goと依存関係関係のあるパッケージも削除
$ sudo apt-get remove --auto-remove golang-go
# Go関連の設定情報、パッケージも含め削除
$ sudo apt-get purge golang*

Discussion

ログインするとコメントできます